親が子に教えよう!お金と資産形成の世界☆

熊本県菊池郡某所に住む、金融業会とは無縁な職種の会社員です。 人生100年時代といわれる世の中を生きていくため、学校はおろか親からも教わったことのない『お金と資産形成』という世界を我が子に教える為、自ら学び・実践しております。 このブログは、その軌跡とアウトップトの集合体です

読後感想・お勧め本

メディア掲載情報と、きしやん図書コーナーのリンクを作成しました

こんばんわ、きしやんです☆ 当ブログは、お金・資産形成・投資商品に対する私の考えを発信しているのですが、 実はブログのサイドバーもたまにメンテナンスしております このサイドバーをメンテナンスしてもいちいちPRしてないのですが、実は2週間ぐらい 前…

読後感想:初めての資産運用 人生100年時代の投信活用術 著者:勝盛政治

こんばんわ、きしやんです☆ 先日コツコツ東京に参加した際に、三菱UFJアセットブレインズのシニアファンド アナリストの勝盛政治さんとお会いしました。 今回紹介する書籍は、勝盛さんが執筆された「初めての人でも資産形成に一歩を 踏み出せるために」をテ…

子供にとって最高の投資とは何なのだろう? ~AI vs 教科書が読めない子どもたち~

こんばんわ。今日は読後感想的な記事になります。 子供が幼稚園生の年齢にになれば水泳・体操・算盤・英会話など、いろんな習い事に 1人で通わせる事が可能となります。 グローバル化が加速する昨今、義務教育過程に英会話や機械プログラミングが導入され …

欲張りすぎな、典型的なNG例です

おはようございます。 地元の図書館は行政が力を入れているのか、書庫に無い本もリクエストを出すと 新書すら購入?して取り扱ってくれたりします。 今から2ヶ月半ほど前でしょうか? 読んでみたかった本を3冊ほど、1~2週間お気に入りクエストを出していた…

私のリクエストが、水瀬ケンイチさんの「お金は寝かせて増やしなさい」で採用されていました

インデックス投資ブロガーの重鎮、水瀬ケンイチさんの新書「お金は寝かせて 増やしなさい」が昨年の12/8発売されました。 他にも読む予定の本がたくさんあり、まだ手を出していなかったのです。 水瀬さんはこの本を作成するにあたり、ご自身のブログにて本の…

読後感想:チャールズ・エリスのインデックス投資入門   著者:チャールズ・エリス

個人投資家にとってバイブル的な本である「敗者のゲーム」の著者 チャールズ・エリスの新書が出ていたので読みました。 内容は超素晴らしいの一言で、99点の評価を付けたいと思います。 満点を逃した唯一の欠点は、センスの欠片も感じない邦題ですな・・・ …

読後感想:投資なんか、おやめなさい 著者:荻原博子

会社の同僚から、面白そうな本を借りました。 荻原博子さんはTVにも出演している経済ジャーナリストなので ご存知の方も多いと思います。 個人的に「見た目」「しゃべり方」「考え方」が好きではないのですが、 先入観は持たず、頭真っ白にして読んでみまし…

読後感想:あなたの老後資金、大丈夫? 定年に備えるお金の教科書

子供が夏休みっていう超懐かしいスーパー長期休暇なので、親の私も自分磨きの為 読書に励んでおります。。。お金に関する趣味領域読書なのは内緒です・・・ ブックカバーが非常に地味な本ですが、こちらはフィデリティ退職・投資教育研 究所所長の野尻 哲史…

読後感想:学校では教えてくれないお金の授業(山崎 元)

お金、投資、資産形成の世界に興味をもった切っ掛けって、何ですか? 親、友人、本、ブログいろいろあると思いますが、私の切っ掛けは、この本です。