親が子に教えよう!お金と資産形成の世界☆

熊本県菊池郡某所に住む、金融業会とは無縁な職種の会社員です。 人生100年時代といわれる世の中を生きていくため、学校はおろか親からも教わったことのない『お金と資産形成』という世界を我が子に教える為、自ら学び・実践しております。 このブログは、その軌跡とアウトプットの集合体です

(参加記録)三菱UFJ国際投信 ブロガーミーティングに参加しました

    画像

 

 

おはようございます、きしやんです。

タイトル通り18日(土)の19時から、三菱UFJ国際投信 ブロガーミーティングに参加してきました。

zoomによるオンラインライブにて、全国(世界?)から170名を超えるブロガーさんが参加されたようです。

内容としてはイボットソン・アソシエイツ・ジャパンCIO 小松原さんが先日ファイナンス学会に出された論文『時間軸とダウンサイド・リスクを考慮する積立投資のポートフォリオ選択』の解説とQ&Aになります。

ミーティングというより、ほぼセミナーですね。

上記添付したファイルは一般公開されており、セミナーでも論文の資料を基に解説していただきました。

 

今回の記事では論文のポイントと、セミナーの中で解説されなかった『一番重なポイント』をお話ししたいと思います

 

  • 1.論文の背景
  • 2.論文の結論
  • 3.結論にいたるシミュレーションと背景
  • 3.セミナーでほとんど語られなかった1番重要なポイント

 

続きを読む

診断チャートで選ぶ つみたてNISA対象投信 ってメールが来た

       肘をつき悩む女性の写真

 

こんばんは、きしやんです。

金融庁の肝いりで始まったつみたてNISAですが、制度開始から5年目?に入ってます。

つみたてNISAは一般NISAと違って、投資できる銘柄(投資信託)が決まっております。つみたてNISA対象となる詳細条件はここでは述べませんが、インデックスファンド、アクティブファンド共に、金融庁が定めた条件に合致してる必要があります。

 

そんなつみたてNISAも制度開始時は150本ぐらいだった気がしますが、気づけば200本超えとなるそうです。桁の頭の数字が200代とか、選定に迷いますよね。

そこで先日、日経電子版から送られてきたメールには、診断チャートによって”簡単な分類”が可能です

 

www.nikkei.com

 

続きを読む

聴講無料!超高齢社会の課題を解決する国際会議

f:id:kishiyan_y:20211105161526p:plain

 

こんばんは、きしやんです。

人生100年時代といわれて久しいですね。今となっては違和感ないレベル。

さて、日本経済新聞社経済産業省が主催するセミナーです。LIFE SHIFTの著者、リンダ・グラットンも登壇されます。オンライン視聴も無料で可能です。

 

セミナーの内容をざっくり要約すると

・未来ビジョン観点での「健康」「金融・働き方」「社会参加」
・エイジングやヘルスケアに係る国際的な情報連携
・投資家から見るESG投資としての健康・介護・経営

こんな感じです。

 

events.nikkei.co.jp

 

続きを読む

子育て世帯の2021年度 上期決算

      f:id:kishiyan_y:20200412085457p:plain

 

こんばんは、きしやんです。

心身の不調もあって、最近ブログの更新遅れがちです。

が、家計簿の整理はちゃんとやってます。

タイトル通り、2021年の9月末時点での家計資産を棚卸しました。

 

  • 1.資産の分類の仕方
  • 2.資産の推移と内訳
  • 2.リスク資産の内訳
  • 3.子供の教育費

 

続きを読む

まさかの二日連続の大阪オフ会

f:id:kishiyan_y:20211018123118p:plain

 

 

こんばんは、きしやんです。先週の土日は、大阪にいました。

オカンの命日でちょっとした法事があっての帰省。

って計画だったんですが、1週間前にオヤジが脳梗塞で入院。幸い、初期症状に気付いて病院に行ったみたいで、治療の入院という流れです。電話での話し声は、いつも通りな感じで安心しました。

 

で、実家帰省の話が決まった5月のタイミングで、ミスターマーケットさん(以後、ミスマさん)にオフ会やりたいの連絡をとりました。

なもんで、オヤジは脳梗塞で入院して会うこともできないんですが、今更帰省しない訳にも行かず、邪な動機で帰省したのですw

※コロナ禍により病院は面会NG

 

 

続きを読む

いろんなインプットの過程で変化した考え ※主に資産運用・経済に関して

        卵, ひび, ひび割れ, 割れた, 壊れた, 打ち砕かれた, 砕く, 挫折, ショック, 落とす, 落ちた

 

お久しぶりです、きしやんです。


本を読んだり、話(講習含む)を聞いたりしてインプットを増やすと、アウトプット段階では大きく二つに分かれます

①自分の考えがより強化される

②自分の考え方が変わる

実は①というのは良い影響よりも、良くない影響が強くなります。

悪い影響として有名なのはエコーチャンバー現象という、周囲の意見に耳を貸さず、自分たにとって都合の良い意見が、より強固な考え方になる現象です。新興宗教や洗脳なんかは、まさにこれですね。

①の良くない影響の二つ目が、センメルヴェイス反射と呼ばれる考え方を変えられなくなる認知バイアスです。

なんたら学賞を受賞した人の理論が、後々になって正しくなかったことが分かっても、本人が絶対に考え方を変えない現象です。

当然ながら新たにインプットをしたからといって、自分の意見を何でもかんでも変える必要はありません。重要なのは自分の考え方を適切に強化しつつ、他者の意見も取り込むことで、自分の観点・視野を広げることです。

これが①でも②でもない、③の良いアウトプットになります

 

長くなりましたが、今回は私自身に関したそんな観点の記事です

 

  • 1.為替加味すると日本からの資産運用は教科書通りにいかない?
  • 2.米国を除いた先進国市場は、アクティブファンドがほぼ勝てないって『事も』なさそう
  • 3.自国建て通貨による国債を発行している日本は財政破綻しない
  • 4.信用貨幣制度による格差の拡大
  • 5.リスク許容度の見積には己の健康も大きな問題となる
  • 6.中国に偏り過ぎのはちょっとやめよう
続きを読む

中止の案内:第21回コツコツ投資家がコツコツ集まる夕べ in 熊本【オンライン】

こんばんは

 

一身上の都合により、今回のコツコツ熊本は中止とさせていただきます。

せっかく申し込んでくださった皆様、申し訳ありません