親が子に教えよう!お金と資産形成の世界☆

熊本県菊池郡某所に住む、金融業会とは無縁な職種の会社員です。 人生100年時代といわれる世の中を生きていくため、学校はおろか親からも教わったことのない『お金と資産形成』という世界を我が子に教える為、自ら学び・実践しております。 このブログは、その軌跡とアウトプットの集合体です

健康ネタ

つみたてNISAやiDeCoに負けない未来への投資

こんばんは、きしやんです。 老後2000万円問題と言われてずいぶん久しく、つみたてNISAやiDeCoで備えている人は多いと思います。私もそうです。 しかし資産形成に目途が立った時、我々はその資産を有意義に使える健康な身体なのでしょうか? 第2の人生は、元…

人生100年時代に備えた3つの戦略 ~そして覚悟を決めました~

人は金を稼ぐために健康を犠牲にし、健康を取り 戻すために金を犠牲にする。 ダライラマ14世の言葉です こんばんは、きしやんです。 まずは大正製薬が作成した有名な下記画像をご覧ください。 医療の進歩で我々の2人に1人は80年以上生きれる世の中になり…

社会活動が認知症を予防し健康寿命を伸ばす ~モーニングスターの記事~

こんばんは、きしやんです。 リンダグラットンが人生100年時代と言ってから、金融機関を筆頭にあらゆるサービス業が、自社製品の宣伝に使ってますね。 日本では2020年度に介護保険給付費が10兆円を上回り、今後20年間で3倍以上に増大すると言われています。…

2025年以降、日本は耐えられるのか? これが少子高齢化の問題

こんばんは、きしやんです。 マネーポストWEBにて、暗い記事がありました。 www.moneypost.jp 記事の要点としては過去10年間の間で、業種別における精神傷害での労災支給の割合は、医療・福祉が圧倒的に増えているということです。

健康保険の傷病手当金が改正されます

こんばんは、きしやんです。 サラリーマンが加入している健康保険の制度、傷病手当金が『良い方向に』改正されました。 傷病手当金は国民健康保険(主に自営業の方)では使えないんですが、我々資産形成世代にとって心強いセーフティネットであるのは事実で…

今年のベストバイガシェット

メリークリスマス こんばんは、きしやんです。 2021年も、まもなく終わろうとしております。みなさんのとこに、サンタさんは来そうですかね? さて、珍しく2021年に購入した物で非常に便利だったものを紹介しようと思います。 私はあまり物を買わない人間な…

健康寿命の観点から考えるFIREの時期

こんばんは、きしやんです FIREとはFinancial Independence, Retire Earlyの略語で、経済的自立と早期リタイアの意味になります。ここ数年?欧米を中心に明文化されたライフプランの1つです。 そのFIREに関して先日、楽天証券のトウシルに興味深い記事が掲載…

人生100年時代を見据えた遺伝子レベルでの生活習慣

こんばんは、きしやんです 連日のブログ投稿になります。短文でもいいから、資産形成に関する記事を毎日更新続けたいですね!※何回目の誓いやら 先日、フクロウさんがTwitterで紹介してた本を図書館にリクエストし、ざっくり読み切りました。内容としては、…