親が子に教えよう!お金と資産形成の世界☆

熊本県菊池郡某所に住んでる妻子持ちのサラリーマンです。投資信託による国際分散投資をしてます。難しい事は分かりませんが、初心者&入門者や、資産形成を気にすらしていない人達の役に立てそうな、等身大での資産形成ブログを目指して行きたいです

大盛況にて終了!第3回コツコツ投資家がコツコツ集まる夕べ in 熊本

   ãå®´ä¼ çãä¸ãããã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

 ※写真はイメージであり、ここまでの騒ぎ方はしておりません

 

 

おはようございます。

7月21日(土)に、熊本市内で第3回コツコツ投資家がコツコツ集まる夕べ in 熊本を

開催しました。

 

参加人数は幹事除いて11名(男性8名・女性3名)で、参加者11名のうち8名が

新規参加者様でした。

 

リピーターの人数も増えてきまして、コツコツの活動が熊本にも少しずつ根付いて

きており、幹事側としては嬉しい限りです。

 

結論から言うと初参加の方が多かったですが、開始直後から皆さん直ぐに打ち解けあっ

ており、普段話し辛い投資の相談・困りごとで話しに華が咲いてました。

 

ちなみに私、最後はただの酔っ払いと化してしまい、見苦しい姿をお見せして

すみません(^^;

 

次回は9月8日(土)に行いますので、お気軽に参加ください。

 

 

1.第3回 コツコツ投資家がコツコツ集まる夕べ in 熊本

場所は熊本市内 花畑町駅付近の「酔い処山口家」

御飯が凄い美味しかったので、別途飲み会の際は利用したいと思います。 

 

で、話題になったのが店の看板でして、これで「山口」と読めって無理がある!

看板、分からんかった!っていうね・笑

 

        f:id:kishiyan_y:20180722121440p:plain

 

そしてお店自体は地下1階なんですが会場は離れ建屋の2階部分でして、参加者みんな

汗だくで地下1階に到着したのに、再び3階相当まで階段上がるという仕打ちを受け

複利効果」で噴出す汗の量が増加しました・笑

 

開催直前に会場が離れになったと連絡受けたので、参加者への情報落とし込みが

間に合わないと判断し、伝えなかったの。ごめんなさい(^^;

 

 

私は30分前に会場入りし、もう一人の幹事と合流。

 

 

第2回コツコツ熊本の時は幹事組みが端っこに座ったのですが、そのせいか仲間内の

トークで盛り上がってしまい、今回はその反省を活かして私は真ん中、もう一人の

幹事は端っこ付近に座るなど、コツコツらしく「分散」を意識してみました。

 

皆さん18時までに集合してくださり、最初に私からコツコツ投資家がコツコツ集まる

夕べの趣旨をお話させていただいて、乾杯してからお一人1分弱の自己紹介コーナー。

 

参加者の投資歴は、数ヶ月~2年ぐらいの割合が多く、今年のつみたてNISAから

投資を始めた人が多数いらっしゃいました。

 

個別株歴15年ってベテランさんもいらっしゃり、全体的に使ってる資産クラスは

投資信託>海外ETF>個別株>って順ですね。

 

参加者の7~8割がつみたてNISA制度を利用してる感じで、金融庁が投資の裾野を

広げようとしている努力が、ちょっとずつ実ってきております。

 

毎回コツコツ熊本の存在を知った切っ掛けを聞くのですが、私のブログって方も

いらっしゃれば、過去にフェイスブックのコツコツ公式ページで「いいね」を

押したから、広告案内が表示されて知った人、ツイッターで知った人など、

情報入手ルートの多様化と同時に、拡散する大事さを学びました。

 

今回はわりと満遍なく席をまわれたので、たくさんの投資家達と交流がはかれました。

 

冒頭で申したように最後はただの酔っ払いと化してしまい、記憶が断片的な部分も

あるので、私の席の周りで出た内容を箇条書きしつつ、私がお話した内容で関連する

過去記事等のリンク設定もしておきます。

 

---------------------------------------以下 きしやんメモ------------------------------------------

 

・その歳(26歳)で投資してるとか、勝ち組でしょ←出た!今年の格言!! 

・第2回コツコツは、神奈川から遠征してくる猛者(ANBWさん)がいた

 →インデックス投資ナイトでは「謎のスマホ高速連打男」って、どこかの

  ブロガーさんに取り上げられてた

・過去10年では一括投資と積立て投資を比較すると、積立て投資の方がリターンが

 良かった

 →つまり、何も考えず定額で毎日積み立て投資してれば、ほぼOKだという事実

理論的には一括投資の方が良いのだが、5~6年近くマイナス状態を耐えるのは

 精神衛生的に宜しくない

 ・信託報酬の高いファンドから乗り換えるなら、どうすればいいんだろう?

 →アウターガイさんのコストチェッカーで、まずは比較するのを勧めました

・2018年1月からつみたてNISAで投資始めて、2月の下落で含み損状態。

 みんなどうやってるんですか?

 ・セゾン資産形成の達人ファンドってどうなの?

 →機関投資家しか買えないファンド&会社に投資できるのは魅力

 ・ひふみ投信ってどうなの?株式投資のセオリーでは、カンブリア宮殿

  で取り上げられた時点で、本来は売り時だよね~

  →噂で買って・事実で売るのに、実際は逆の現象が起きてる 

・きしやんって、何でブログやってるの?

 ・ギャンブルと投機と投資の違い

 ・子供とお金の付き合い方。どうやって金融リテラシーを育むか?

 →投資手法を教えるよりは私生活の中で、いかにお金を増やす・自制するかの

   マインドを教えるのが大事。複利貯金箱とかね

 ・きしやんのブログは計算が細かいから、酒飲みながら読むと頭に入らない

  →いわゆるマニアの自己満足です・笑

 ・eMAXISeMAXIS Slimの違いって何?

 →こういう素朴な疑問を聞けば秒速で回答もらえるのが、コツコツの良さです

・ロボアドサービス使わないんですか?

 ・楽天証券iDeCo口座作ると、eMAXIS Slimシリーズ買えない。

 →たわらでもニッセイでも、そこまで差が出ない。後はどこまで拘りたいか

  だけだと思う。

 

等々、もうちょっと色んな話をした気がしますが、アルコール消毒により一部、

記憶が消されてしまってますわ・汗

 

このままだと雑記になるので、箇条書きしたメモから 1個、所感・考察を

書きたいと思います

 

2018年1月からつみたてNISAで投資を始めて、2月の下落でまだ含み損状態。

みんなどうやってるんですか?

コツコツ投資家がコツコツ集まる夕べとは、東京の竹川美奈子さん達が始めた

個人投資家達が仲間を作る交流会です。

 

その心として、暴落相場時に支えあえる仲間がいれば、皆豊かになれるのでは

ないだろうか?という想いから始まったと伺ってます。

 

どれだけ本やブログを読んでリスクに対する勉強をしても、いざ相場下落が始まると

投資って周りに相談できる人が少ない為、ともて孤独な状況になります。

 

だからこそコツコツに参加された人から、「含み損状態。みんなどうやってますか?」

って質問はとても自然な会話であって、そこから得られる回答に正解があるかは

分かりませんが、とても心に残る回答をされた参加者がいました。

 

 

投資を始めた直後に、下落を体験できるのは貴重です。

 

 

相場好調時、人は膨れ上がる自分の株価を見ることで歓喜し、投資行動・判断が

慢心になっていき、そして暴落時に必要以上に悲観的になって、恐怖のあまり売却して

市場から撤退してしまうと言われています。

 

つみたてNISAが投資デビュー者にとって良い所は、年間40万円という非課税枠に

よって毎月の投資額が3.33万円付近に抑制されることから、投資元本の増える

スピードが自分の投資経験値(=リスク選好度)を超えづらくしてくれる

副次効果があります。

 

この副次効果によって2018年2月の相場ショックでも、市場から逃げたくなる恐怖を

抱くマイナス額にならなかったと思われますが、投資を開始したのが2017年初頭

だったら、話は少し変わってたかもしれません。

 

2017年~2018年1月までは永遠と株価が上がり続ける1年でしたから、もしかしたら

スポット買付けも実施し、もっと投資元本を増やしていた可能性があります。

 

そんな時に2月の下げ相場に直面してると、「投資ってめっちゃ損するやん!」

って恐くなり、投資の世界から退場していたかもしれないのです。

 

お節介かと思いましたが、この話をしていた参加者達にバンガードの創設者

ジョン・C・ボーグルが書いた著書「インデックス投資は勝者のゲーム」の一文を

お伝えしました。

 

事業を営む者たち(金融機関)が富を得るには、

「ぼーっとしてないで何かをやれ」と顧客を説得しなければならない。

しかし、全体としての顧客が富を得るには、正反対の行動原則に

従わなければならない。

 

つまり「何もするな、そこにいろ」である。

 

これこそが、市場に勝とうとする敗者のゲームを避ける唯一の

方法なのだ。

 

 

この考えが適用できるのは、長期的に成長が期待できる市場へ投資してることが

大前提であって、その成長のプロセス・ストーリーが自分の中で納得出来てるかが

大切ですよ~ってのも、補足しております。

 

「どっかの」「誰かが」「言ってること」ってのを、単純に鵜呑みにして良いのかは

賛否ありますが、自分の中で心を休める「おまじない」的な呪文ってのは、

持っていても損はしないかもしれません。

  

 

2.実は近くにいた投信ブロガー達!

今回の参加者の中に二人、投信(投資)ブロガーさんがいました!

 

まず一人目は、ブログ:30代サラリーマンのお金の貯め方 を運営されている

べーやんさんです。

salary-saver.com

 

べーやんさんは米国市場を中心に、ETFを通じて株式&債券へ投資されています。

 

べーやんさんから参加申込をいただいた時、申し込み名が「べーやん」でしたので、

パンチ力ありそうな人が来るな~って思ってたら、コツコツ熊本当日にTwitter

フォローしていただき、投信ブロガーだったことが判明!

 

雰囲気も話し方もとても爽やかな方で、一緒に二次会まで行きました☆

 

べーやんさんが40代になったら、ブログタイトル変更されるのかな?

 

 

 

もう一人はブログ名:ニーサ兄さん投資日記 を運営されている、ニーサ兄さんさん

です。

 

・・・歯切れわるいので、ニーサ兄さん(-さん)にします。

nisanisan.com

 

ニーサ兄さんもべーやんさんと同様に投資スタイルは米国中心派で、ニーサ兄さんが

投信ブロガーだと知ったのはコツコツ熊本が終わった翌日の、べーやんさんの

ツイートでしてた。

 

そしてニーサ兄さんは怠慢な私と違って、コツコツ熊本開催の翌日に参加記事を

アップされております。

 

しかも私なんかの記事と違って、とてもエモーショナルです☆

nisanisan.com

 

 

ちなみに きしやんメモの「その歳(26歳)で投資してるとか、勝ち組でしょ」の

26歳の方が、ニーサ兄さんです。

  

俺が26歳の時って、何してたかな~?

 

RB1の黒いオデッセイの車高下げてホイールでかくして、エアロ替えて、ウーハーを

ドンドン鳴らしながら車乗り回してたな~ 日々散財!の生活でしたわ(^^;

 

熊本の投信ブロガーって俺しかいないのかな~?って思ってたのですが、まさかの

所から素敵な仲間が2人でき、とても嬉しい1日となりました

 

3.第3回コツコツ熊本 全体を通しての感想

13人いれば13通りの投資手法があって、13人いれば13通りの考え方があります。

そして投資手法に正解はないのだから、みんな違って当然で、それで良いのです。

 

その中で一番良かったのは、参加者全員が誰もお互いの投資方法を否定しないこと

だと思いました。

  

 ってな感じで、コツコツ投資家がコツコツ集まる夕べは投資初心者の方でも

安心して参加できますお気軽に参加してみて下さい。

 

コツコツ投資家がコツコツ集まる夕べは、参加者一人一人が主役あり、第3回コツコツ

熊本が盛況にて終われたのも、参加者皆様のおかげです。

 

参加者の皆様が楽しい会にしてくださった事を、コツコツ熊本の幹事を代表し、

感謝申し上げます。ありがとうございました☆

 

また一緒に飲みましょう♪

 

↓↓ブログランキングの投票ボタンです。良ければ、ボタンをクリックしてもらえると嬉しいです☆

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村

 

 

      ↓第4回コツコツ熊本の申込フォームです↓

www.oyagakoniosieyou-fosterassets.com