親が子に教えよう!お金と資産形成の世界☆

熊本県菊池郡某所に住む、金融業会とは無縁な職種の会社員です。 人生100年時代といわれる世の中を生きていくため、学校はおろか親からも教わったことのない『お金と資産形成』という世界を我が子に教える為、自ら学び・実践しております。 このブログは、その軌跡とアウトップトの集合体です

【FOY2019】Fund of the Year 2019に投票しました

f:id:kishiyan_y:20191115191537p:plain

 

 

こんばんわ、きしやんです☆

さてタイトル通り、FOY2019ことFund of the Year 2019に投票しました。

 

インデックス投資家にとっての夏のお祭りが『インデックス投資ナイト』なら、

冬のお祭りはこの『Fund of the Year』と思っています。インデックス投資ブロガーの

多くが、このイベントに投票することを楽しみにしているでしょう(^^)

 

私もブログを始めて毎年投票をしており、今回で3回目の投票。

さて、どれに投票しようか?私は自称:野村の村長を名乗っているおりますので、

投票先のファンドは・・・

 

 

VanEck Vectors Morningstar Wide Moat ETFにしました。

 

ティッカーシンボル : MOAT

 

はい。野村つみたて外国株投信ではなく、MOATに5票入れました。理由は後述します。

MOATに関する詳細情報は、下記記事を参照してください。

www.oyagakoniosieyou-fosterassets.com

 

 

皆様、FOY2018の後でrennyさんが委員長を交代される際のコメントを覚えて

いますか? 当時の私はいまいちピンとこなかったのですが、自分に投資・経済・

金融の知識が増え、交流する人が増えるにしたがって、rennyさんの言葉に近い考えが

芽生えてきたのです。株式投資である限り、アクティブあってこそインデックスあり。

 

FOY2018公式ページのrennyさんの文章で、大切だと感じた部位を引用します

投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2018

株式投資のイメージをもっとポジティブなものに変えなければならない、

という気持ちが日々強くなっています。そのために、アクティブファンド

がもっと進化を遂げなければならない、そのためには別のやり方、考え方

を探していくべきだ、という結論に至りました

 

さて。今回のFOY2019で私がMOATを選んだ理由です。

投資をする上で、誰もが投資手法・投資哲学に対する『心の師匠』みたいな存在が

いるかと思われます。それがバフェットなのかオニールなのかピーターリンチなのかは

判りません。

 

私は投資手法に於いてバフェットやシーゲルの考えから多くを学び、投資哲学に

於いてはハワード・マークスにとても共感しています。

 

しかし自分で個別株を実施するリスク選好度がないので、自分の想いを一番実現できる

のがMOATと考え、MOATに投票したのです。本当は全世界タイプのGOATに

投票したかったのですが、投票対象に載っていなかったので、今回はMOATに

しました。

 

おそらく今回のFOY2019も1位・2位はeMAXIS Slimとニッセイの先進国株インデックス

ファンドが競い合うのでしょう。そしてeMAXIS Slim全世界株(オールカントリー)や

eMAXIS Slim S&P500、SBI・VOOが上位にランク入りすると想定されます。

 

これから投資を始めようとする新しい投資家達は、FOY2019の結果も参考にして銘柄を

選定をされると思います。投資手法という観点でインデックス投資とは理論・再現性・

効率性で世界中から支持されています。

 

しかし、世の中はとても広いです。世界を見渡すとたくさんの企業が、新しい知識・

技術を競って我々の生活を良くしてくれています。

 

アクティブ投資はコスト控除後で市場平均にほとんど勝てないことを理解した上でも、

アクティブ投資にはインデックス投資とは異なる世界・考え方の楽しさが見えてくると

思っています。

 

今回MOATに入れた5票が、株式投資の考えを拡げる一石になれば幸いです。

 

それではFOY運営委員の皆様、今回も盛会になられるのを遠のきに願っております。

 皆様、良い投資ライフをお過ごし下さい☆

 

 

↓↓ブログランキングの投票ボタンです。

 良ければ、ボタンをクリックしてもらえると嬉しいです☆

 

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ
にほんブログ村