親が子に教えよう!お金と資産形成の世界☆

熊本県菊池郡某所に住んでる妻子持ちのサラリーマンです。投資信託による国際分散投資をしてます。難しい事は分かりませんが、初心者&入門者や、資産形成を気にすらしていない人達の役に立てそうな、等身大での資産形成ブログを目指して行きたいです

来るか?トルコショック!? 辛い相場が続く時は、仲間と一緒に乗り切ろう♪

     ããã«ã³è¡é²æ²ãã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

 

おはようございます

 

世界はトルコ通貨暴落で大騒ぎなのですが、相変わらず日本のマスメディアって

そういうの報道しませんよね~

 

さて先週の金曜日、トルコ通貨のリラがたった1日で、20%以上の暴落を

起こしました。

f:id:kishiyan_y:20180812183437p:plain

 

終値は17円台に戻ったものの、瞬間的には16円を割り込む所まで下落しました。

 

 

さて今回のトルコリラが暴落した背景には、米国による関税引き上げが関係して

おります。

 

内容としてはトルコのアルミニウムに20%、鉄鋼には50%の関税を課すとのことで、

この関税措置をトランプ大統領がいつものTwitterで呟いた後に、トルコリラ

暴落開始しました。

 

さらに調子悪いのが、トルコのエルドアン大統領が「枕の下のドル・ユーロ・金を

リラに両替して欲しい」と国民にリラの買い支えを呼びかけたことも、マイナス材料に

なりました。

 

そもそもエルドアン大統領の終わってるところが、金利を引き上げるべき時に

中銀に対して引き下げの圧力を掛けたり等、金融に関してド素人なのです。

 

国のトップが自国通貨に対してお祈り状態になってるトルコ国民が可愛そうなのと、高

金利通貨の恐ろしさを垣間見た週末でした。

 

 

さてトルコ通貨が暴落したのはただの事象でしかなく、問題はここからどこまで

被害が広がるかです。

 

いくらトルコが新興国 とは言え、グローバルでいろんな物・情報・金が繋がってる

現代において、1国の通貨が1日で20%も下落すると、被害はFXやってる個人投資家

だけで済みません。

 

どこの国のどこの金融機関がババを引いてるかで、今回の影響度合いが決まり

ますので、 仮に経営難のドイツ銀行が破綻とかしたら、リーマンショック級の事件に

繋がりそうです。

 

 つー訳で、週明けのマーケットは荒れそうですな~! ってのが、週末の事件。 

 

しかしこの記事を読んだタイミングで御自身の証券口座をチェックしても、おそらく

影響は出ていないでしょう。

 

海外マーケットは時差の関係上、日本マーケットが閉まった時間帯に動いてますので、

10日(金)時点の投資信託の基準価額には、 海外の株価影響は9日(木)分までしか

反映されておりません。

 

その証拠に10日(金)時点のモーニングスターのグローバル株式指数では

前日比-1.14%となってますが、同日での野村つみたて外国株投信の基準価額は

前日比-0.1%と、ほぼ変化なしです。

  f:id:kishiyan_y:20180812190245p:plain

モーニングスター グローバル株式指数

 

    f:id:kishiyan_y:20180812190345p:plain

 ※野村つみたて外国株投信 公式HP

 

 

野村つみたて外国株投信への影響は本日(13日)の基準価額決定を持って分かる

でしょうし、楽天VTだろうがeMAXIS Slim先進国株だろうが、どのファンドも

それなりの影響がでるでしょう。

 

モーニングスターのグローバル株式指数の傾きからすると、2018年2月の下落相当の

マイナスになるでしょうな。

 

ちなみに残念ながら、今焦って売却注文したとしても売却額が決定するのは

投資信託の本日の基準価額が決定してからなので、意味はありません。

 

ではここまで状況を整理した上で取るべき戦略は何か!?

 

今読んでいるジェレミー・シーゲルの著書「株式投資」の第11章 「金、金融政策、

インフレ」の表題に記載されてるウォーレンバフェットの言葉を借りると

 

グリーンスパンFRB議長が今後2年間の金融政策をそっと教えてくれたと

しても、私の投資行動には何の影響も与えない 1994

 

www.oyagakoniosieyou-fosterassets.com

 

 

そう、今まで通り野村つみたて外国株投信を通じて世界中の株式へ分散投資をする

姿勢になんら変更はありません。

 

幅広い株式への分散投資は長期的にプラスリターンが期待できるので、仮にトルコ

ショックで株価大暴落が起こったら、2018年つみたてNISA口座で買い付けた

野村つみたて外国株投信は、20年後に爆益をもたらしてくれるでしょう。

 

 

しかも非課税。

 

 

さて、いかなる相場でも個人投資家ができることはたった二つ

 

一つ:『自分が耐えれる範囲のリスク許容度内で投資をすること』

二つ:『投資先を分散させること』

 

これに限ります。

  

それでももし不安になるようなら一人PCの前で悩んでおらず、お近くの

コツコツ投資家がコツコツ集まる夕べに参加してみてはいかがでしょうか?

 

あなたがマイナス状態の時は皆マイナスですので、きっと心に余裕が生まれると

思います。

 

 ちなみにコツコツ熊本は9月8日(土)19時から開催ですので、お気軽に参加下さい☆

 

kokucheese.com

 

 

今回のトルコ通貨暴落で認識したのは、どれだけ世界中の株価が高騰してる時でも、

必ず何処かに地雷は埋まってるってこと。

 

あぁ!恐ろしや~!恐ろしや~! 南無網 分散!分散!!分散!!!

 

 

あっ!今更の説明ですが、アイキャッチ画像(一番上)はトルコ行進曲の楽譜です☆ 

 

↓↓ブログランキングの投票ボタンです。良ければ、ボタンをクリックしてもらえると嬉しいです☆

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村