親が子に教えよう!お金と資産形成の世界☆

熊本県菊池郡某所に住む、金融業会とは無縁な職種の会社員です。 人生100年時代といわれる世の中を生きていくため、学校はおろか親からも教わったことのない『お金と資産形成』という世界を我が子に教える為、自ら学び・実践しております。 このブログは、その軌跡とアウトップトの集合体です

今年もFOY2017が来ましたね!

f:id:kishiyan_y:20171001221442p:plain

 

投信ブロガーのみが投票権利を得れる年1回の1大イベントがまもなく始まります

 

バイクの世界では昔、マン島のTTレースの覇者が、翌年のバイク市場を

独占できると言われていましたが、日本の投信業界ではまさに、この

FOYがインデックス投資信託をいかせれるかを決めるイベントなのです

 

過去2年間はニッセイの外国株式インデックスファンドが連覇してましたが、

今年は野村つみたて投信を筆頭に、楽天バンガードが殴り込みをかけ、

その少し前にiFree S&P500やeMAXIS Slim新興国株式など、

インデックス投資ブロガーからしたら革命的なことが起こっていた

この2~3ヶ月です。

 

このイベントでの覇者が、翌年に於ける一般的な積立投資設定での

TOPに君臨しますので、各金融機関さんはおちおち上期決算だけを

してられる状況ではないですね。

 

 

私自身、長期的に家族に投資信託を引き継がせることまで視野に入れると

これからの選択肢をどうすればいいのか解決できずに居ます。

 

野村つみたて投信や楽天バンガードはたしかに信託報酬が安いですが、

私が運用している限りで言うと全体の比率が分かりづらくなるので、

変わらず今まで通りのポートフォリオにしようか悩んでます。

 

私が購読しているブロガーさんのなかで、自分の投資スタイルが

確立するまで5年かかる言われていたから、来年からの積立NISAは

今のままのアセットアロケーションでいこうと思います

 

いろいろ悩みますよね。それでいいんだと思います。

 

悩んで少しずつ、スタイルを確立させていきましょう

 

 

↓↓ブログランキングの投票ボタンです。良ければ、ボタンをクリックしてもらえると嬉しいです☆ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村