親が子に教えよう!お金と資産形成の世界☆

熊本県菊池郡某所に住む、金融業会とは無縁な職種の会社員です。 人生100年時代といわれる世の中を生きていくため、学校はおろか親からも教わったことのない『お金と資産形成』という世界を我が子に教える為、自ら学び・実践しております。 このブログは、その軌跡とアウトップトの集合体です

楽天投信からバンガードのVTに投資をするインデックスファンドが新設されます

EDINETより、楽天投信が全世界株式に超低コストで分散投資が可能な

バンガードのバンガード・トータルワールドストックETF(VT)を購入して

運用するインデックスファンドが新設されます!

 

その名は  楽天・全世界株式インデックスファンド!

 

f:id:kishiyan_y:20170913054458p:plain

 

f:id:kishiyan_y:20170913054505p:plain

 

 

ETFに関してはほとんど知識無いので宣伝PRしかできないのですが、

VTはETFなので米国株式となりますので、VTからの配当金は米国課税があり、

日本でも課税されるのを確定申告して・・・米国税を・・・?って、

詳しくないので説明できないのですが、日本円建ての投資信託と違い

少々手間がかかるらしいのですね。

 

なにやら通常NISA口座で購入すると楽と聞いたのですが・・・

 

いかんせん、私達の様な素人サラリーマン投資家からしたら、

ちょっとハードル高かったVTへの投資が、楽天投信が設定する

楽天・全世界株式インデックスファンドを購入するれば、余計な

手間無しでVTへの投資が可能となります。

 

信託報酬はVTの経緯:0.11%に、楽天・全世界株式インデックスファンドの

信託報酬0.12%が加算されて合計0.23%と低コストです。

 

名前から&有価証券届出書からすると、販売先は楽天証券のみなのでしょうか?

他社から販売されて、さらなる魅力的な全世界株式インデックスファンドが

登場する切っ掛けになれば嬉しいですね。

 

バンガードがどんな会社なのかは、先日UPした下記記事を参照してください

okanetotousinosekai.hatenablog.jp

 

 

楽天投信さん、日本の投信世界に新たな一石!感謝します!!

 

 

f:id:kishiyan_y:20170801212747j:plain

 

 

↓↓ブログランキングの投票ボタンです。良ければ、ボタンをクリックしてもらえると嬉しいです☆ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村