親が子に教えよう!お金と資産形成の世界☆

熊本県菊池郡某所に住んでる妻子持ちのサラリーマンです。投資信託による国際分散投資をしてます。難しい事は分かりませんが、初心者&入門者や、資産形成を気にすらしていない人達の役に立てそうな、等身大での資産形成ブログを目指して行きたいです

$2018年4月 今月の運用成績$

    f:id:kishiyan_y:20180425201851j:plain

 

こんばんわ

今月の投資信託での運用成績です☆

 

と言っても投資信託による国際分散インデックス投資は、毎日の積立以外

何もしませんが・・・

 

全資産トータルリターン:+3.98%

※トータルリターン:累計買付金額に対する、現在の評価金額(保有口数×現在の基準価額)

f:id:kishiyan_y:20180425202218p:plain

 


①今月の市場振り返り

激務の1ヶ月だったので、そもそも地球上で何が起こってるのか記憶に無い1ヶ月間

 でしたが、我が家のポートフォリオは知らない間にプラスリターンに戻っていました。

 

素晴らしきかな!毎日積立&ほったらかし投資!

 

それでも頑張って記憶を辿ると、米中で貿易喧嘩が勃発し、その後にシリアに

空爆があったりして円高に振れましたが、ここ数日でアメリカ10年債券の利回りが

3%近くに上昇し、ちょっと円安に振れて株価は少し低下しましたが、

世界中の企業業績が良かった結果より、現時点で世界のお金は相変わらず

株価に流れたまんまとなっております。

 

 

やはり言えることは、誰もが自分達の資産を増やすために、仕事や株や

債券に対して前向きに頑張っているから、世界中がちょっとずつ成長するのです。

 

しかしながら世界中が量的緩和政策からマネタリーベース縮小に舵を切り出してるので

IMFも来年~2020年以降は、冬の時代を覚悟せよと言っております

 

zuuonline.com

 

 

個人投資家機関投資家と違って単位期間あたりの成績を気にしなくていいので、

来年・再来年以降は、安値で買い続けるチャンス到来な感じでウキウキしてるのは

私だけでしょうか?

 

ちなみに私は今、世界中の株価が下がった際に資産を増やすために、個別株式の

勉強をちょっとしております。

 

とか言いながら、ビビッて海外ETFしか手を出せない気がしますが・・・

 

 

②現金預金 vs 国際分散インデックス投資

我が家と同じポートフォリオで「仮に毎月2万円ずつ」積立投資で

運用していた場合での、現金預金のみとのリターン比較グラフです

f:id:kishiyan_y:20180425204627p:plain

 


③我が家の焼肉投資

詳細は下記参照。

www.oyagakoniosieyou-fosterassets.com

 

f:id:kishiyan_y:20180425204913p:plain


目標の3万円に対して、お肉にありつけれるのはまだまだ先です。


④我が家のポートフォリオ状況


野村-野村つみたて外国株投信:積立NISA口座 毎日積立中

 

 

野村-野村つみたて外国株投信:特定口座 ホールド中

 

<購入・換金手数料なし>ニッセイ外国株式インデックスファンド:ホールド中

 

<購入・換金手数料なし>ニッセイTOPIXインデックスファンド:ホールド中

 

たわらノーロード 新興国株式:ホールド中

 

たわらノーロード 先進国株式:ホールド中

 

我が家のポートフォリオは当初、信託報酬の安い個別銘柄で構成していました。


しかし野村つみたて外国株投信の登場により、世帯を見た運用を優先すべく、

ポートフォリオのスリム化(=野村つみたて外国株投信1本)を実施しています。


よって、積立投資していたニッセイ&たわらシリーズは全て積立設定を解除して、

ホールドしたまんまにしており、今は野村つみたて外国株投信の毎日積立のみです。


詳細は下記参照。

www.oyagakoniosieyou-fosterassets.com

 

先月も今月も来月も、ひたすら毎日定額を積み立てるだけです。

 

 

↓↓ブログランキングの投票ボタンです。良ければ、ボタンをクリックしてもらえると嬉しいです☆

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村