親が子に教えよう!お金と資産形成の世界☆

熊本県菊池郡某所に住んでる妻子持ちのサラリーマンです。投資信託による国際分散投資をしてます。難しい事は分かりませんが、初心者&入門者や、資産形成を気にすらしていない人達の役に立てそうな、等身大での資産形成ブログを目指して行きたいです

腹の脂肪も財布の紐も、シェイプアップが必要

 「散財 フリー画像」の画像検索結果

 

おはようございます。


年末年始の帰省&旅行は、財布の紐が緩みっぱなしになりました。

 

そのせいで暴飲暴食に拍車がかかり、お腹の脂肪が1割ほど増えたきがします。。。

 

身体に追加された脂肪は体重に表れるから認識できるのですが、問題は

緩んだ財布の紐です・・・

 

 

年末年始を過ごして改めて思ったのですが、普段から何も考えずに

物を買ってると、お金って本当に貯まらないと思いました・・・


財布に大金入れてると、深く考えずに使ってしまう

 

年末年始は帰省での移動・親族との会合含めて、予定以外の外食や買い物が

発生するので、財布には通常より多めにお金を入れています。

 

そうすると「小腹すいたな~」って感じると、ついつい高速のSAで買い食いしたり、

何か良い物があったら「これ買おっかな~」って、財布から銭達が飛び出します。

 

 

実はこれ、「メンタルアカウンティング」と言われ、行動経済学で説明されており

「心の会計(心の家計簿)」とも呼ばれています。

 

人がお金に関して何か意思決定をする際に、様々なことを勘案して総合的(合理的)に

判断するのではなく、狭いフレームの中で判断してしまうことを言うそうです。

 

人は心の中にいくつかの会計勘定(アカウンティング)を持ち、「あぶく銭は

散財してもかまわない」 「給料は大切に使う」というように、

人はお金の入手方法に応じて、お金を仕分けする心理傾向があるためとされます。

 

一般に人は多くの場合、メルタルアカウンティングで非合理的な行動を取ると

言われており、意識的に注意しないと大きな失敗を繰り返すことになります。

 

投資やギャンブルで損をするとそれを取り戻そうとして投機的な行動に出たり、

ギャンブルで儲かった大金を一度にパッと使ったり、また普段は節約に励んでいるのに

高いブランド品を衝動買いしたりするなどといったことが挙げられます。

iFinace金融情報サイトより部分引用

 

年末の追加予算はギャンブルで得たお金ではなく、私の給料です。

 

しかし、いつもは毎月必要となる固定予算分しか財布に入れて生活しません。

 

普段の生活以上に財布の中にお金が多いと、私の心はそれを「あぶく銭」と

思ってしまうんですね。

 

コンビニを多用する人はお金が貯まらないといわれるのも、このメンタルアカウン

ティングから納得ができます。

 

自分が使っていい(使える)額を決めていないから、財布の中・ATMの中全てが

あぶく銭になってしまうので、外食・ブランド物をきにせずポンポン使って

しまうのでしょう。

 

 

日ごろの生活に心がけてること

 

・1/4貯金方法

これは本多静六さんの「私の財産告白」で紹介されている方法で、いくら収入が

増えても、1/4は常に貯蓄に回しましょうという方法です。

 

これを実施すると収入が増えた比率だけ、貯蓄に回す金額も自然と増えます。

 

 

 

 

1/4貯蓄の為に、生活費は固定支出でやりくりする

かれこれ10年近く実施しているのですが、食費・雑費は決まった固定予算内で

やりくりするようにしています。

 

物価の上昇や家族の人数が増えたりで微調整は必要ですが、ギリギリ生活できる

金額を決めておき、それを給料後におろします。

 

後はその金額内で考えて生活するだけで、何か欲しい物が発生したら、

何かを諦めることをしないと、予算内で生活が収まらないシステムにしています。


もちろん、夫婦ともに小遣い制です。

 


イカに固定費を削減するか

まずは車ですね。

日々の生活に妻&子供の車が別途必要となり、軽自動車を買い与えました。

 

そうなると私が乗っているオデッセイは不要となり、投資の世界に興味を持ってから、

好きだった車に興味がなくなったので、今はN-BOXです。

 

これにてオデッセイで2年間20万円近い税金(自動車税2年+重量税1回)が、

軽自動車2台でも、2年で5万円もしなくなりましたね。

 

そして熊本は土地が広いので、駐車場は無料に近い月各料金しかかかりません。

 

 

次に、携帯&スマホ格安sim対応は当然です。

 

私は職業柄、日中スマホを触る時間がない&通勤は車なので、スマホでの通信は

自宅がメインです。

 

そうなると平日はLINEやメールチェックが出来ればいいだけなので、

月額通信費0円のsimを使っております。

 

mobile.nuro.jp

 

通信速度めっちゃ遅いですけど、LINEのやり取りやメールチェックには

十分です。

 

 

習い事は行政サービスを利用する

 

妻が一時期利用していたのですが、料理教室やヨガ教室は意外に近所の

市民会館で無料 or 激安月謝で開催されていたりします。

 

行政サービスの一環ですので、超本格的なカリキュラムではないものの、

要求値が「ちょっと行ってみたいぐらい」なら、役所に問い合わせたりすると

いろんな習い事があるもんです。

 

せっかく税金払ってるのですから、有効に使いたいですね

 


クレジットカード使う時は、小額でも夫婦2人の決済が必要

これ、けっこー重要です。

 

今はネットサービスが便利すぎるので、Amazonサーフィンしていると

ついつい1000~3000円ぐらいの商品をポチ!ポチ!って買ってしまいます。

 

我が家は、1000円ぐらいの追加買い物でも、クレジットカードを使う場合は

夫婦の決済がないと使えないようにしています。

 

毎月の支出に必要な予算は決めているはずなので、クレジットカードの使用は

厳しくしておかないと、全てがあぶく銭に戻ってしまいます。

 

使うときはしっかし使おう

白物家電に関しては、無理に予算を抑えないほうがいいかもしれません。

 

ちょっとした失敗談なのですが、我が家のリビングのエアコンは最高グレードの

霧ヶ峰を使っており、春夏秋冬快適生活をおくっています。

 

モデル切り替え直前だったので半値で買えたのですが、それ以来 霧ヶ峰ファンに

なりました。

 

夏のシーズンに、新たに廉価な霧ヶ峰を買おうとした際、ケチってのを

買ったのですが除湿能力低くて、エアコン内がカビだらけになったのです・・・

 

必要なところには、お金はしっかりかけた方がいいですね

 

 

財布の紐は元に戻せた気がするので、後はこの腹の脂肪を頑張っておとします・・・

 

 

↓↓ブログランキングの投票ボタンです。良ければ、ボタンをクリックしてもらえると嬉しいです☆

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村